パラコード 焼き止め
パラコード 焼き止め

パラコードはナイロン製なので、熱で溶けて、冷えると再び固まる

性質をもっています。

編みこんだ最後のコードを、よく切れるハサミでカットし

その端をガスライターで炙り、溶けて柔らかいうちに

整形したり、押しつぶして処理します。

 

ハサミはよく切れるもの。

ライターはターボライターが良いでしょう。

 

広告