検索

paracord2015 パラコードブレスレット

パラコードでブレスレットやキーリングを作る

ヶ月

12月 2015

パラコードとは? what is paracord?

パラコードとはナイロン製の軽量な紐で、芯となる数本の糸を

ぐるっと囲んだ編み地でカバーした作りとなっています。

パラコードという名前は、第2次世界大戦中に米軍が

パラシュートの吊り下げ紐として使われていたことに由来しています。

 

軽くて丈夫なパラコードは、パラシュート部隊の兵士たちは

地上においても様々な用途に使っていました。

パラコードは軍関係だけではなく、やがて民間でも活用されるように

なりました。

最初は、元軍人が広め、ハンターやサバイバルゲームの愛好者たちが、

パラシュートコードを使ったアクセサリーなどを作るようになりました。

ほどけば丈夫なロープの代用としても使えるパラシュートコード。

テントやタープの張り綱に使うサバイバルツールのほかに、

おしゃれなブレスレットやキーリング、キーホルダーなど

アクセサリーを作って楽しむ人が増えています。

 

http://www.mask-jking.com/items/2304081/widget/large

 

 

広告

コードのカット、焼き止め snipping &singeing

パラコード 焼き止め
パラコード 焼き止め

パラコードはナイロン製なので、熱で溶けて、冷えると再び固まる

性質をもっています。

編みこんだ最後のコードを、よく切れるハサミでカットし

その端をガスライターで炙り、溶けて柔らかいうちに

整形したり、押しつぶして処理します。

 

ハサミはよく切れるもの。

ライターはターボライターが良いでしょう。

 

パラコードの種類 types of paracord

米軍でのパラコードの種類は、6種類。

タイプ Ⅰ、ⅠA、Ⅱ、ⅡA、Ⅲ、Ⅳ

引張り強度や芯の数や有無によって分類されています。

パラコードでブレスレットやキーホルダーを作成するのなら

タイプ Ⅱ、Ⅲの2種類が向いています。

タイプ Ⅱは、450パラコード

これは耐荷重450ポンド、約180kgであることからそう呼ばれています。

芯の紐は4〜7本。

タイプ Ⅲ、550パラコード 耐荷重550ポンド

芯の紐は7〜9本。

 

paracord_kamof

パラコード ブレスレット カモフラ茶

 

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

稼働中 ↑